ナイトアイボーテ 仕組み

ナイトアイボーテの仕組みが知りたい!二重になる原理を検証します!

 

寝ている間にまぶたに塗っておくだけで、ホンモノの二重になれると宣伝されているナイトアイボーテ。

 

ナイトアイボーテの仕組み

 

実際に、Twitterなどでは、本当に二重になったという書き込みが続々と上がっています。

 


そうは言っても、やっていることはアイプチと同じなのに、どうして塗るだけで二重になるという声が続出しているのでしょうか?

 

この記事では、ナイトアイボーテが二重になる仕組みについて徹底的に検証しました。

 

最後までお読みいただくと、あなたの疑問がスッキリ解消されますよ♪

 

 

一重と二重の仕組みの違い

 

それでは、まず、一重まぶたの人と二重まぶたの人の目の仕組みについて見ていきましょう。

 

一重と二重の人では、そもそも目の中の仕組み自体が違っているんです。

 

 

二重まぶたの仕組み

 

まぶたには、瞼板(けんばん)という軟骨があります。

 

その瞼板(けんばん)には、眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉がくっついています。

 

ナイトアイボーテ まぶたの仕組み

 

この筋肉が伸びたり縮んだりすることで、目が開いたり閉じたりします。

 

 

 

二重まぶたの人には、この筋肉から枝が皮膚まで伸びてくっついています。

 

これは、生まれつきによるものです。

 

ナイトアイボーテ 二重の仕組み

 

この枝があることで、筋肉が伸び縮みして、目を開けたとき、二重の線が入るというわけです。

 

これが、二重まぶたの仕組みです!

 

 

 

一重まぶたの仕組み

 

一重まぶたの人には、二重の人にあった枝がありません。

 

これも生まれつきです。

 

ナイトアイボーテ 一重の仕組み

 

枝がないので、目を開けても閉じても、線が入ることはありません。

 

これが、一重まぶたの仕組みです。

 

 

二重幅の違いの仕組みは?

 

二重幅の違いの仕組み

 

二重の人でも、幅の狭い奥二重の人もいれば、外人さんのように幅広の二重の人もいます。

 

この違いは、筋肉から伸びている枝の位置の違いになります。

 

枝が高い位置についている人は幅が広い二重です。

 

反対に低い位置についている人は幅が狭い奥二重です。

 

 

 

一重と二重の人は、そもそもまぶたの中の仕組みが違う

 

このように、一重の人と二重の人では、まぶたの仕組みそのものが違うんです。

 

これは生まれつきなので、変えようがありません。

 

 

 

ナイトアイボーテの仕組みは?二重になるその原理とは?

 

それでは、本題に入っていきましょう。

 

ナイトアイボーテ まぶたの仕組み

 

強制的に線を作ってしまうという仕組み

 

もともと一重の人には、筋肉の枝はありません。

 

この枝がなければ、二重にならないのでしょうか?

 

答えは、NO!です。

 

 

実は、この筋肉の枝はなくても二重になるんです。

 

人間の体というのは、ずっと同じ状態になっていると、自然とそのクセがつくようになっているのです。

 

 

例えば、太っている人のお腹を想像してみてください。

 

ナイトアイボーテで二重になる仕組み

 

三段腹になっている人は、毎回同じ位置で線が入りますよね。

 

そして、毎日毎日、同じ場所に線が入ると、今度はお腹を伸ばしていても、線が入ってしまいます

 

 

ナイトアイボーテは、この仕組みを利用して、二重にしているんです。

 

 

ナイトアイボーテのお申込み

 

 

ナイトアイボーテとアイプチは違うの?

 

クセを毎日つけておくだけで、線がつくのなら、毎日アイプチをするのと同じじゃないの?

 

そう思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

 

実はナイトアイボーテには、アイプチとは大きく違う点があります。

 

そして、その違いが、ホンモノの二重になれる秘密が隠されていたのです。

 

 

アイプチの特徴

 

アイプチはもともと、日中に使うものとして作られています。

 

アイプチの仕組み 昼しか使えない

 

そのため、ずっと目を閉じた状態で二重の線がつくような設計ではありません。

 

寝ている間にアイプチをしても、起きたら取れているという経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

 

また、アイプチは、24時間使うものとしては作られていません。

 

アイプチの仕組みを知ってがっかりする女性

 

そして、中高生でも買いやすいように低価格で販売されています。

 

これが何を意味するかというと、安価で手に入る成分で作られているということです。

 

美容液成分が入っていない接着剤を、24時間近く、皮膚に塗った状態でいることが肌にいいわけがありません。

 

 

ナイトアイボーテの特徴 その@

 

ナイトアイボーテの仕組み@

 

ナイトアイボーテは、夜寝ている間、朝まで二重にクセをつけるためのものとして作られています。

 

二重をキープする力が他のアイプチとは比べ物にならないのです。

 

それだけ、強力な接着があり、ずっと目を閉じていても、二重の線を作っていられるキープ力があります。

 

 

ナイトアイボーテの特徴 そのA

 

ナイトアイボーテは、寝ている間、まぶたをケアしながら、二重をキープできるように作られています。

 

通常のアイプチとは成分が全く違うのです。

 

寝ている間、まぶたをケアできる美容液成分が豊富に含まれています。

 

ナイトアイボーテの仕組みA

 

まぶたは、人間の体の中でも最も皮膚が薄くデリケートな場所です。

 

負担がかからないようにきちんと配慮された設計になっています。

 

ナイトアイボーテのお申込み

 

 

ナイトアイボーテを使う上での注意点

 

毎日、同じところでクセをつけ続けていけば、ホンモノの二重を作れるナイトアイボーテですが、1つだけ注意点があります。

 

ナイトアイボーテの仕組みの注意点

 

それは、二重幅を一気に欲張らないことです。

 

 

ときどき、口コミに

 

  • 「二重にならない」
  • 「私には合わない」

 

このような意見が挙がっています。

 

その多くは、最初から幅を広く作り過ぎたことが原因のケースがとても多いんです。

 

ナイトアイボーテの仕組みの注意点A

 

このように、最終的に作りたい幅の二重があったとしても、まずは、狭い幅からクセをつけていくことが、ホンモノの二重への近道になります。

 

 

ナイトアイボーテを安く買うには?

 

ナイトアイボーテは、現在公式サイトでキャンペーンを行っています。

 

通常1本4,500円する商品が、100名様限定で2,980円で購入することができます。

 

入っている美容液成分が高価なので、定価は本来4,500円もするんですね。

 

1,500円以上安くなっているので、かなりお得にゲットできるキャンペーンです。

 

ナイトアイボーテのお申込み

 

 

2,980円になるのは定期購入コース

 

ただし、この1,520円引きで購入するには、定期購入を選ぶ必要があります。

 

定期購入とは、決まった周期で自動的に発送してくれる仕組みで、毎回2,980円で購入できます。

 

 

定期購入とは言っても、もし辞めたいと思った場合は、初回からでも解約ができるようになっています。

 

解約は専用ダイヤルに1本電話をかけるだけです。

 

 

二重になって変わったという声をまとめました

 

ナイトアイボーテの感想@

 

●初めて知り合ったバイト先の人に「目大きいね」と言われた!

 

●一重で悩んでいたときは、絶対にメイクをしないと出れなかったけど、今はスッピンで学校に行くのも平気になった!

 

●お泊りやプールの時にアイプチが取れてしまう心配がいらなくなった!

 

●憧れの先輩に告白したら、OKをもらえて付き合うことができた!

 

●中学時代の友達から、一緒に写ったプリクラを見て、「可愛いから紹介してほしい」と他校の男子を紹介された!

 

●職場の同僚に「きれいな二重で羨ましい」と言われた!

 

「もともとの二重だと思っていた」と言われ、ナイトアイボーテのことを話すとみんなが使い始めた!

 

 

ずっと一重・奥二重をコンプレックスにして生きていくのか

ナイトアイボーテで二重になって喜ぶ女性

 

ナイトアイボーテで本当の二重を手に入れるのか

ナイトアイボーテで重い一重が二重になって喜ぶ女性

 

一重も私のチャームポイン♪と思える方には必要ありませんが、

 

  • ホンモノの二重に絶対なりたい
  • スッピンで出かけたい!
  • 自分に自信をつけたい

 

このような方には、ナイトアイボーテはオススメできますよ。

 

ナイトアイボーテのお申込み